<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

戦力不足

ここの所バタバタ忙しく釣りに行けるのは2週間ぶり。
土曜日に日帰りでdollyvarden731さんと2人、東の本流への釣りに行く事になったけれど、フライボックスの中はどう見ても戦力不足。
出発の前に少し仮眠しようと思っていたのだけれど、簡単なウエットフライとウリーバガーを5本巻いたところで出発予定の午前0時になってしまった。

現地近くのコンビニに到着するとエキスパートの皆さんが丁度出発するところだった。
朝一番は上流域に入るとの事で僕らも後からついていく事に。

e0285211_8253866.jpg

人気ポイントの駐車場は満車だったので、下流側からアプローチしてみた。
足元から深く立ち込めずどうしても木の枝が気になる。
何とかロッドを振るが、2週間前に掴みかけた感覚を忘れてしまったようだ。
魚じゃなくて木の枝が良く釣れる。
折角巻いたフライを幾つかロストしてしまった。
序盤でフライとキャストの戦力不足を感じる。

気を取り直し中流域を開拓してみた。
ロッドに気を遣いながら崖を滑りながら下りる。
帰り道の不安よりも未知のポイントへの期待が勝っていた。

e0285211_8261134.jpg
e0285211_8262939.jpg

素晴らしいポイントがいくつもあったけれどショートバイトでなかなか釣れない。
お日様はもうすっかり高く、真夏の日差し。
帰り道は想像を超えるオーバーハングの崖をよじ登ると、そこは牛舎。
沢山の牛たちが物珍しそうに僕らを見ている。
崖登りで汗だくになりながら2キロほどの道程を歩く。
車に戻ると気温は33℃。
体力の限界が近い。
このポイントへ行く事は2度とないだろう。

清水町の有楽町食堂で昼食。
癖になるジンギスカンを3人前と大盛りのご飯。
上流域の木陰で少しの仮眠で体力は回復したようだ。
e0285211_8264181.jpg


今度はアクセス優先で中流域を開拓してみる。

戦力不足なフライボックスを見ると使えるフライは限られていた。
今まで使った事のないフライを取り出し結んでみる。


e0285211_8265387.jpg
e0285211_827421.jpg

やっと釣れてくれた。
小さいけれど透明感のある綺麗なニジマス。
e0285211_8271828.jpg

戦力不足の辛さを痛感した一日だった。
[PR]
by maximizer828 | 2014-08-04 07:25 | フライフィッシング