<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

往復1,020キロの釣り旅

かなり遅れてのバックデート更新。
知床釣行の写真集という事で。

8月28日金曜19過ぎに札幌を出発。知床でカラフトマスを釣る1泊3日の釣り旅。

e0285211_17135985.jpg

僕らのチームは15人。朝4時、相泊漁港を発ったボートはウネリのある海をペキンの鼻を目指し全速で走る。


e0285211_17141875.jpg

ペキンの鼻の前浜沖で一時停船。数頭の羆の影。そしてウネリも・・・。

e0285211_17143339.jpg

ペキン鼻への上陸は断念し、羆のいない波の穏やかなモエレウシへ。
船を下りるなり走り出す他のグループの釣り人。ここはバーゲン会場なのか・・・。
まるで僕の苦手な河口でのサケ釣りの光景。
うーん、仕方がないけどイメージと違う・・・。

暫くしてペキンの鼻へ移動できることになった。
前浜沖で様子を見ると羆たちが狩りの真っ最中。

羆がいるからUターンなのかなとおもっていたら・・・「俺、下りるわー」と船を下りた将栄丸の船長。
まさか・・・すごい勢いで羆に向かって走って行く。
e0285211_17144916.jpg

船長の迫力に負けたのか、逃げる羆。
普通、逆なような気がするけど・・・。
凄すぎる。
e0285211_1715172.jpg
e0285211_1715113.jpg
e0285211_17152373.jpg

船長のお蔭で念願のペキンの鼻で釣りができた。
仲間のみんな、ロッドが曲がって楽しそう。
e0285211_17153541.jpg

e0285211_17154565.jpg

釣れなかったのは僕と相方の2人だけ。下手だから仕方がない。
e0285211_17162623.jpg

僕らが引き上げると羆のパラダイス。
ちょっと申し訳ない気持ち。だって、ここは羆のテリトリーだもんね。
e0285211_17165553.jpg

朝は落ち着かなかったので、安着の乾杯。

e0285211_17171030.jpg

釣れていない僕たち2人を見かねて、船長が声をかけてくれた。
「行くぞー」「全部おいていけ」
ペキンの鼻に連れて行ってくれる事に。
スペシャルな特別ルールの甘えることにした。
羆を追いかけたと思ったら、今度は優しい気遣い。なんて素晴らしい船長なんだろう。
e0285211_17172780.jpg

ペキンの鼻の河口沖に離れた岩場。そこに下してくれた。船長は少し沖で見守ってくれている。
目の前の海中にはカラフトマスが筋状になり群れている。
そして川を挟んで左に羆。右には驚きのけ反る1人のハイカー。
そんなドラマをバックに呑気に釣りをする相棒。
ここでしか味わえないだろう。
e0285211_17173989.jpg
e0285211_17174988.jpg

僕の巻いたフライは銜えてくれませんでした。来年はもう少し沈めないといけないな。
e0285211_1718314.jpg

ネイチャー番組で見るように羆が川を上るマスを追いかける、そして前足で掴み咥える。
e0285211_17181434.jpg

今回、とてもお世話になった男前な将英丸船長の後ろ姿。相方はプロレスラーの真壁刀義に似ていると言っていた。
e0285211_17183135.jpg

そして、最高に盛り上がった夜の部。
e0285211_17184595.jpg

翌、まったりな朝の部。
e0285211_17185540.jpg

帰りは弟子屈近辺の釧路川で塩抜き。
e0285211_1719927.jpg

遅めの昼食は釧路の泉屋本店でスパカツ。

こんな経験ができるなんて、なんて幸せなんだろう。
[PR]
by maximizer828 | 2015-08-31 17:12 | フライフィッシング

実りのある一日

今年の夏は雨の日が多いような気がする。
気合を入れ車中泊で北の本流に行きたいと思っていたけれど、道北、道東共に雨の影響が残り本流河川はどこも釣りをするには厳しそう。
週末の土曜日はYunさん、ABUさんと近場の尻別川へ。
e0285211_19505212.jpg

スローなスタートでここから釣り下る。
水位は悪くないが、なかなかな濁り。
腰までウエーディングすると足元が見えなくなる。
e0285211_19512278.jpg

先月アタリがあったポイントも今回は全く反応が無い。
濁りがあるからダメなのか・・・
魚が居ないのか・・・
フライが悪いのか・・・

e0285211_1959529.jpg

なんて考えていたらスローなリトリーブでXSSサイズのヤマメ。

e0285211_19571815.jpg

タフコンディションの中でもYunさんとABUさんはグッドサイズをしっかりキャッチ。
2人の後をついて行き、見習うべき事が多いと気づかされた実りのある一日だった。
たとえ魚に出逢えなくても、こんな釣りも楽しい。
[PR]
by maximizer828 | 2015-08-18 21:04 | フライフィッシング

久しぶりな余裕

前回の投稿後も毎週釣りには行っていたのだけれど、いつもSからMサイズばかり。
大きい魚が釣れたら投稿しようと思っていたけど、どうもその気配がないようなので久しぶりに更新することにした。
週末の土曜日、Yunさん、ABUさんとご一緒させていただき現地でandieloopさんが合流。暗いうちから何時ものダム下。
1週間前は生温い風が吹いていたのに、この日は霧雨で低い気温。ジャケットを忘れてきたので初っ端から我慢の釣りでスタート。
e0285211_2134350.jpg

一度、これは!・・・と思う大きなアタリがあっただけで、あっけなく終了。
今日はボウズになるかも・・・と不安が過る。
e0285211_2144569.jpg
e0285211_215118.jpg

すっかり日が昇り中流域のランはアタリなし。
水の色は良いのだけれど、活性が上がっていないような気がする。
次の支流合流で粘ってやっとMサイズ。
e0285211_2152048.jpg

また移動して中流域のポイント巡り。
e0285211_2154895.jpg

e0285211_2152354.jpg

そしてここでもMサイズ。
e0285211_216161.jpg

e0285211_2162540.jpg

イブニングは一気に活性が上がり一時入れ食い状態。久しぶりに余裕のある釣りが出来たかな。
[PR]
by maximizer828 | 2015-08-10 21:52 | フライフィッシング