釣れなくても良い

9月の連休に本流でLLサイズをキャッチ出来なかった。

ショックでブログ更新が出来なかった。

というのは・・・嘘です。

釣れたら更新しようと思っていたのだけれど、釣れる気配がないので遡って更新します(笑)



LLをバラシた翌週の事、北の本流へリベンジしたくて行ってみた。
土曜日の日が沈む前の2時間はダム湖。
e0285211_2339854.jpg

Sサイズがジャンプを披露してくれて、さようなら。
翌日曜日。
e0285211_23394799.jpg

お気に入りのポイントでMサイズがジャンプを披露してくれて、また、さようなら。
e0285211_23402064.jpg

濁りが残って厳しい・・・終了。



2日後の祭日火曜日。朝一番から、また北の本流へリベンジ。
ちょっと意地になっている自分がいる。
e0285211_23282691.jpg

朝一番の濁度は10。
厳しいと思いながらも竿を振ってみたけれどウグイらしきアタリが一度あったのみ。
朝の8時には急に濁りはじめ、この有様。
e0285211_23291884.jpg
e0285211_23294290.jpg

支流の合流点は遡上魚だらけ。
戦意を喪失して早めの帰宅。

更に翌週。3度目のリベンジ。
土曜日の夕方前に北の本流へ。
反応なしで、キャンプ場で楽しい夜の会。
e0285211_23521025.jpg

翌朝。

e0285211_015695.jpg

e0285211_033836.jpg

僕はキャス練で終了(笑)

10月最初の日曜日はyunさんと十勝。
e0285211_072487.jpg
e0285211_075589.jpg
e0285211_085570.jpg

e0285211_0141592.jpg
e0285211_0144935.jpg

もう、バラシてばかりで3週間も魚の顔を見ていないような気がするけれど、不思議と釣れなくても良いと思う瞬間がある。
みんなと一緒に過ごす楽しい時間があるから。
[PR]
by maximizer828 | 2014-10-08 00:28 | フライフィッシング


<< 折れる イレギュラー >>