僕の得意技

今年はじめての釣りは十勝でアメマスキャンプ。

エキスパートの皆さんは土曜日の早朝にはフィールドに立っていたようだ。

僕は金曜日のアルコールが抜けてからの出発になってしまい、すっかり出遅れてしまった。

スノーシューを履いてポイントまであと少しのところでYunさんからの電話。

もう上がるとのこと。

30分だけ竿を振るつもりで皆さんと逆に川へ向う。

ポイントにはルアーマンが一人。

2回目のキャストでハンドスケールで45センチくらいのアメマスが釣れてくれ無事に記念撮影。

後が続かず、車に戻る。辺りはみるみる暗くなってきたので急いで帰り支度をする。

夜はアメマスキャンプ恒例の楽しい宴会。

翌朝は6時に出発し身支度をしていたらカメラが見当たらない。

また僕のいつもの得意技で何処に置いたか忘れたようだ。

携帯のカメラがあるからいいか・・とフィールドへ。

幸運な事に小さなアメマス君が釣れてくれた。


e0285211_22332334.jpg


やはり携帯のカメラでの撮影は難しい。

その後は良いことが無くお昼で終了。

車に戻り隈なくカメラを探したが、どうしても見つからない。

記憶を辿ると昨日の帰り支度の時に道路へ落としてしまったようだ。

僕から離れてしまった愛着のあるカメラ君。新しく出会った人のもとで活躍してほしい。


忘れ物をしないテクニックを身につけたい。
[PR]
by maximizer828 | 2015-03-18 23:21 | フライフィッシング


<< 初めてのフィールド 一富士 >>